温泉ライター 野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて

アクセスカウンタ

RSS 【第161回】首都圏日帰り入浴施設2選

<<   作成日時 : 2016/02/08 12:04   >>

トラックバック 0 / コメント 0

竹林に囲まれて入る贅沢
箱根・函嶺(かんれい)

画像大正時代、病院に使われていたというレトロな建物。
その建物で受付をして、湯屋へと向かいます。
今回、訪ねた「函嶺(かんれい)」はその病院が併設していた産院で産湯として使われていたという温泉です。

箱根温泉郷のなかでも古くから開かれた、箱根七湯のうちの一つ、底倉温泉。蛇骨川の渓流沿いにあり、びっくりするくらい静かな環境です。

「ここは家族風呂ですけどいいですか?」。受付には管理人のおばさんが一人。
お風呂は男女別ではなくて貸し切り制で1時間程度だといいます。
朝イチで訪ね、まだ誰もいなかったので入れましたが、問い合わせてから向かうのが賢明です。とくに駐車場は坂を下りた先にある駐車スペースは3台程度なので、入れるか確認してから坂を下りた方がいいでしょう。

さて、浴室は受付とは別棟。石階段を下った先にあります。
青々とした竹林に囲まれたなんとステキな貸切風呂。
温泉分析書の泉質名にはナトリウム‐塩化物泉とあったので、塩辛い温泉を想像しましたが、舐めてみたらほとんど塩味は感じず、さっぱり、やわらかいお湯です。

10分入るだけでも結構温まって、長く入らずとも結構満足できました。何度か出たり入ったりしながら、のどかな湯浴みをするのがよさそうです。

源泉かけ流しのよさを感じられるとってもいいお湯でした。

函嶺(かんれい)
神奈川県箱根町底倉558
交通:箱根湯本駅から車で約10分
料金:大人700円
営業時間:10〜16時
定休日:不定休
駐車場:無料(駐車スペースは3台程度)

ぬる湯&熱波でデトックス
秋山温泉

画像JR新宿駅から1時間ちょっと。送迎バスもあるので、首都圏から日帰りできる距離感にこんなにいい日帰り入浴施設があったとは!!!

ぬる湯の温泉と飲泉、温泉プールエクササイズ、アウフグースと魅力がいっぱいの施設ですが、知名度が高くないせいか、日曜日でもそこまで混雑はしていませんでした。しかもリーズナブルな料金設定で、今回は期間限定のお食事セットプラン1,980円で利用しました。

狙いは、熱波甲子園で優勝したという、「プロ熱波士」によるアウフグースのサービス。アウフグースというのは、熱した石にハーブのオイルをかけて、蒸気を発生させ、さらに人がバスタオルで仰ぐことによって熱い風を起こして発汗作用を促すというもの。機械的に空気の流れを起こすより、タオルを仰ぐことでやわらかな風を起こしたり、強い風を起こしたり、強弱をつけられるので、心地よさが倍増します。

サウナの中は60℃程度とそんなに高くはないですが、ぶわっと熱い風が吹き付けると、あっという間に汗が噴き出てきます。インストラクターによる熱波実演はほんの10分程度なのですが、爽快感はかなりのもの。ミントの爽やかな香りで心身ともにリフレッシュできました。

画像さて、体が温まったあとは温泉プールでエクササイズ。
秋山温泉のプールは25メートルが2本、円形プールにはジャグジーもあります。プールも加水はしておらず、源泉100%というのは嬉しいですね。プールで泳いだり、ウォーキングをしたりで十分にいい運動ができますが、面白い器械にトライしてみました。

水の抵抗を使って水中運動ができる「ハイドロトーン」という器具で、手足に装着するだけで、筋力の落ちた高齢者でも、負荷をかけたいアスリートでも、自分の体力にあったトレーニングができるというすぐれもの。膝・股関節の機能改善、シェイプアップ、腰痛改善など、いろいろな効果が望めるそうです。一つの動作で拮抗筋を同時に鍛えられるというのはかなりいいな。日帰り入浴施設という側面のみならず、この施設は地域の人の健康づくりに非常に役立っているようです。

最後に大浴場。泉質はpH9.8のアルカリ性単純温泉。
一番大きな浴槽は36.4℃の源泉をそのままかけ流し。しかも、消毒なしとは、かなり温泉の泉質にこだわった施設管理者さんです。不特定多数が入浴する日帰り入浴施設ではなかなかないことです。

ぬる湯は、冬だとなかなか体が温まりませんが、30分以上、ずーっと入っていると、体がぬる湯と同化してきて、ほどよく温まってきます。いい感じ。源泉口を背に温かいところに座っている人が多くみられました。

アウフグースやアクアエクササイズの前に飲みたいのが秋山温泉の源泉。ペットボトルに汲んで、館内を持ち歩くこともできます。

都内の豪華な日帰り入浴施設とは異なるイメージではありますが、リーズナブルに泉質重視の人におススメしたい、実力派日帰り入浴施設です。

秋山温泉
山梨県上野原市秋山2210
交通:JR中央本線上野原駅から送迎バスで15分、(火〜土曜日、臨時休館日除く)
料金:大人750円、子ども550円
営業時間:10〜21時
定休日:月曜(祝日の場合は営業)
駐車場:あり

※掲載情報は変更になる場合もございます。
ご予約の際には、必ず内容をご確認ください。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文