温泉ライター 野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて

アクセスカウンタ

RSS 【第146回】「寄木八寸」で夏を味わう 〜星野リゾート 界 箱根〜 (神奈川県・箱根町)

<<   作成日時 : 2015/06/29 15:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像宝石箱のように繊細で華やかな市松模様の箱を開けると、
中には、鮪赤身とアボカドの茶巾、川海老唐揚げ、合鴨ロース、丸十おかき揚げ、茄子翡翠煮、とうもろこしの葛豆腐、苦瓜と碓井えんどうの和え物とともに、
「海の幸の市松」と「山の幸の市松」。

「海の市松」はサーモンと籠清のかまぼこ。周りは昆布。
「山の市松」は、赤こんにゃくとうど。周りはズッキーニで巻いてあります。

寄木細工の器で美食を堪能してもらおうと、今春からスタートした「寄木八寸」は、星野リゾート 界 箱根ならではのオリジナルメニュー。カラフルな市松模様がワクワクとした楽しい気分にさせてくれます。

さらに、肝ダレとチリ酢でいただく「鮑のステーキ」、
桜味噌、煮切り酒、さとうなどで味付けをした料理長オリジナルの「明治の牛鍋」など凝った料理が並びます。

夕食後には、「寄木CHAYA」にて紙芝居
&寄木コースター作り体験

楽しい料理が終わった後は、寄木に触れながらお茶やお菓子を楽しめる「寄木CHAYA」へ。

画像寄木細工についての紙芝居と、寄木コースター作り体験ができます。

さて、紙芝居では、
「箱根細工の原型は平安時代から」
「江戸時代後期に、石川仁兵衛さんが、箱根細工に別の木をはめこんで『寄木細工』という名前を付けた」
など、スタッフが寄木細工の歴史を紐解いてくれて、なかなか勉強になります。

首都圏に住んでいれば、「箱根には何度も行ったことがある」という人も多いでしょうが、寄木細工に触れる機会は意外と少ないかもしれません。かくいう私も、寄木細工には土産物屋に並んでいるペン立てや小物入れのイメージしかなくて、日常では使えそうにない工芸品だとばかり思っていましたが、寄木細工の歴史や作り方を聞いて、寄木細工に親近感が湧きました。

寄木細工は表面に印刷しているだけと思われがちですが、実は異なる木材を組み合わせてできています。

その種類も豊富で、にがきやパドック、ほう、ウォルナット、うるし、かつら、神代かつらなどが使われています。
白っぽいのがかつらで、黒いのが神代かつら。色を塗っているのかと思っていたら、そうではなく、すべて元の木の色のままだそうです。

職人さんが木材をのこぎりで切断して、糊で貼り付けて単純な模様をつくり、さらにそれらを組み合わせて、複雑なデザインをつくっていくのだそう。
こうしてできた「種木(たねぎ)」の模様は表面だけではなくて、金太郎飴のようにずっと同じ。
カンナで薄く削りだして、木の箱の表面に糊で貼り付けるそうです。

このズク貼りの寄木細工と、
もうひとつ、接着の技術が進化してから生まれたのが、種木をろくろにかけて、立体的に削りだしていく「ムク作り」。
ムク作りならば、水分を入れるお椀やカップなどもできるわけですね。
画像


和室、洋室お好みで
寄木細工の“ご当地部屋”も

体験だけではなくて、館内まるごと寄木細工を体感できるのが界ブランドのすごいところ。
客室のルームキーをはじめ、床の間に飾られた掛け軸も寄木細工の作品。わたしが泊まった客室は、襖や取っ手部分にひょうたんをモチーフにした「瓢箪」の部屋。床柱には桜の木、ヒノキの内風呂では源泉かけ流しの温泉が楽しめます。

一方、「寄木細工」尽くしのご当地部屋では、掛け軸はもちろん、襖の取っ手部分やテーブル、客室で使うお盆、カップ、抹茶茶椀などが寄木細工で統一されています。

画像2012年末のオープン後、1年後には和室のご当地部屋、その1年後には洋室のご当地部屋が登場しています。
和室のご当地部屋に置かれた、色とりどりの木がはめ込まれたテーブルは、製作に何か月もかけたオリジナル。
洋室のご当地部屋には寄木細工の壁かけの絵が富士山、ローテーブルも寄木で作られています。今夏にはモビールも導入されました。

客室の細工を見ていると、「寄木細工ってこんな模様もあるんだ」と新しい発見も! 現代の生活空間ともマッチする、恰好いいアート作品なんですね。

このご当地部屋は、露木木工所の3代目・露木清勝さんと4代目清高さん親子がスタッフと一緒になって作り上げたそうで、ほかにはありません。

画像匠の作品はロビーにも飾られていて、売店で購入することもできます。
寄木細工とともに過ごす、特別な空間と時間を味わいに出かけませんか。

星野リゾート 界 箱根
神奈川県足柄下郡湯本茶屋230
●全31室
●1泊2食31,000円〜(ご当地部屋34,000円〜)
●IN 15時/OUT 12時
●日帰り入浴 不可

※掲載情報は変更になる場合もございます。
ご予約の際には、必ず内容をご確認ください。


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文