温泉ライター 野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて

アクセスカウンタ

RSS 【第82回】朝獲れ地魚とスイーツを召し上がれ 〜rokuza〜 (千葉県・鏡ヶ浦温泉)

<<   作成日時 : 2012/10/29 13:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

鏡のように波が静かなことから“鏡ケ浦”ともいわれる千葉・館山湾。この宿は、岩井海岸にある姉妹店「網元の宿ろくや」から、さらに車で約15分ほど南に下った那古海岸沿いに立つ一軒宿で、2011年3月のオープン。都心部からアクアラインを利用すれば約1時間30分、館山自動車道終点の富浦ICから約10分という好立地です。

バーありエステあり、そして南房総ならではの旨い魚あり!
黒を基調にしたシックでモダンな雰囲気で、千葉にはあまりない、大人の雰囲気漂うラグジュアリー宿です。

スイーツ好きには堪らない
手作りお菓子のサービス


チェックインとともに出てくるのが、専属パティシエ特製のお菓子。
この日はくるみとメレンゲを混ぜ合わせて焼いたフランスのお菓子「クロッカン」。サクサクの食感で、上品な甘さです。

画像「ラグジュアリースイート」のお部屋に通されると、
客室にも、小箱に入った、かわいらしいお菓子が用意されていました。
ふわっふわのマシュマロ、甘い砂糖菓子、サクサクのゴマクッキー、甘さ控えめのチョコレートのパウンドケーキ。大人っぽさが漂うグレーのマカロン・・・。

こちらも、宿専属の女性パティシエが作ったオリジナルのスイーツです。あまりに美味しくて、お風呂に行く前に全部食べてしまいました。

画像黒いソファのある居間には大型テレビとCDが聴けるレコーダー、琉球畳の和室にはエスプレッソマシンとティーセット、廊下をはさんで反対側にあるベッドルームにもテレビがあるほか、ロッキングチェアまで置いてあります。洗面所のシンクは通常の2倍くらいの大きさで、広々と使うことができます。

客室に付いた、石でできた大きな露天風呂とデッキチェアからはガーデンプールと海がすぐ目の前に眺められます。
この広さは2人では広すぎるくらいなので、数名での利用にちょうどいいかもしれません。

ピチピチの獲れたて!
網元ならではの新鮮地魚


ろくやグループの宿は、「網元」である強みを活かし、その日使う魚を毎朝、自分の船と自分の網で獲ってくるという、究極の地産地消を実践し、調理長や社長が自ら船に乗りこんで魚を獲りにいくこともあるそうです。

画像この日の刺身は、お頭付きの花ダイ。イナダ、コショウダイ、地ダコ、サバ、金目鯛、カツオ、イサキ。なんと、全部で8種類。新鮮なお刺身がたっぷり盛られて、まずその量に驚くことでしょう。

プランによっては、大きな伊勢エビとアワビまでついて、本当に豪勢です。伊勢エビなんて、運ばれてきたお皿の上で、まだ元気に動いていて、ホントに新鮮そのもの

そのほか、前菜は、子持ち鮎有馬煮、フォアグラ寄せ、揚げ銀杏、バッテラ、無花果胡麻クリーム、しめじみぞれ和えといくら、柿ととんぶりのむかご白和え。
蓮餅と才巻葛打ち、蕎麦の実のお椀、アワビの踊り焼き(蒸し焼き)。
焼いた石の上にローストビーフ、赤睦塩焼き、帆立真丈落花生揚げ、蓮根 薩摩芋煎餅などがのった強肴。
煮物は、菊花餡の湯葉蒸し。御飯は松茸御飯と赤出汁。デザートなど。

美しい盛りで、見た目も味も十分満足できることでしょう。

画像夕食の最後のデザートは、バーに移動して食べることもできます。

食後はそのまま、灯りを落とした雰囲気あるバーで、ワイングラスを傾けてみるのもいいでしょう。ソムリエおすすめのワインやオリジナルカクテルで楽しい夜のひとときが過ごせますよ。

また、ラグジュアリー宿でのお愉しみといえば、エステ。rokuzaのエステは、中国の伝統手技スイナにヨガの発想を取り入れ、月の満ち欠けのサイクルに合わせてブレンドした上質のオーガニックアロマオイルで行うボディトリートメント「スパローム」(70分15,000円)。日頃の疲れも吹き飛んでしまいます。メニューはほかに「ハワイアンロミロミ」「リフレクソロジー」「フェイシャルエステ」もあります。

翌朝は、アジ、エボダイ、カマス、サバ、金目鯛の5種類の魚から焼き物を選び、伊勢エビの味噌汁とツヤツヤの御飯とともに、いろいろなおかずを少しずつ食べられる三段重をいただきました。

もちろん、朝のデザートもあります。

画像ところで、この宿のもう一つ、素敵なところは・・・・・・
夕日です。

大浴場や貸し切り風呂から美しい夕日を眺めての湯浴みが、最高なんです。
お湯は、若干のにごりがあるナトリウム-塩化物泉でよく温まります。

最もランクが高い「ラグジュアリースイート」に2名で宿泊しても、1名料金は2万5000円台、最も高いプランでも3万円台前半! 伊豆だったら、5万円以上はするのではないでしょうか。千葉の底力を感じざるを得ません。

また、ラグジュアリーな宿は子どもの宿泊がNGのことが多いですが、この宿はお子様の利用もOK。ご家族のお祝いごとや3世代旅行などにも適しています。誕生日や結婚記念日に利用できる「アニバーサリープラン」は、スパークリングワインのハーフボトル、ロウソクをたてたバースデーケーキ、オリジナルカクテルのプレゼント付き! こんな宿で祝ってもらったら、記憶に残る記念日になりそうですね。

次の記念日には、首都圏からも近い、こんな穴場宿に出かけてみてはいかがでしょう。

rokuza

千葉県館山市那古1672-88
●全18室(露天風呂付き9室)
●IN 15時/OUT 11時
●1泊2食14,950円(露天風呂付き20,950円)〜(お部屋のタイプ・お料理プランにより異なる)
●日帰り入浴不可

※掲載情報は変更になる場合もございます。
ご予約の際には、必ず内容をご確認ください。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文