温泉ライター 野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて

アクセスカウンタ

RSS 【第44回】日本旅館にジム? 温泉とエクササイズで健康に〜山喜旅館〜(静岡県・伊東温泉)

<<   作成日時 : 2011/03/31 10:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像近代的なホテルにはジムやプールがつきものですが、旅館の中にジムとは珍しい。しかも、重厚な趣きの木造旅館の中にです。

「十坪ジム」と書いて“とつぼじむ”と読む。その名の通り、「十坪(約33u)くらいの狭い場所でもできる」ということなので、資金がかからず、簡単に導入できるのかと思っていたら、むしろその逆。トレーニングマシン類はこだわりぬいた、専門的なものです。

「町のスポーツ施設に導入されているものと比べて、マシンは約10倍くらいの金額です」。
そう話すのは、十坪ジムの「認知動作型トレーニング」を開発した、東京大学の小林寛道名誉教授(67歳)。スポーツ科学、運動生理学をご専門とされる小林先生は世界の一流アスリートの動作を研究したことをきっかけに50歳からトレーニングマシンの開発に着手、効率的な健康増進プログラムを提案しています。


体幹深部を鍛える

画像「認知動作型トレーニング」は、若い人からお年寄りまで無理なくできる画期的なトレーニング法。正しい動作をすることによって、脊柱を軸に身体バランスを整えながら、体幹深部筋を効率的に鍛えることができ、さらには、脳や神経を活性化させることで、高齢者の寝たきり予防やリハビリにもつながるといいます。

山喜旅館では平成19(2007)年9月、1階部分の小宴会場(約15畳)と物置を潰し、トレーニングルームを作りました。スポーツクラブでもよく見かける「トレッドミル」のほか、股割りをして股関節の柔軟性を高める「大股渡り(おおまたわたり)」や舟漕ぎの動作をする「舟漕ぎトレーニングマシン」などあまり見たことのないマシンが15台並んでいます。実際にやってみると、うまく体が動かなくて、慣れるまでは難しい。普段使わない動作を取り入れることで、骨盤や腰部、股関節などをやわらかくし、主働筋をサポートする筋肉までを動かすことができるそうです。
画像


十坪ジムは千葉県柏地区(9店舗)、兵庫県篠山市、島根県出雲市、東京都世田谷区経堂で展開するほか、マシン類は全国約50カ所で導入されていますが、ジムが旅館内にあるのは山喜旅館だけ。周辺住民が会員(11回券で1万円)として通うほか、宿泊客も利用可能。宿泊者はインストラクターがついて1時間〜1時間30分1500円で利用できます。

画像山喜旅館の創業は昭和5(1930)年、現在の建物は昭和15(1940)年のものです。

1階から3階まで、檜の通し柱10本で支えられたどっしりとした純和風の様式で、温泉はなめるとしょっぱい「ナトリウム―塩化物泉」の自家源泉が2本。小さめの浴槽にあふれんばかりにかけ流されています。
 
「運動の前にかけ湯をすると、高血圧が下がる」(小林先生)ので、トレーニング前後に温泉に浸かれば、健康効果もよりアップ。“体を温めて、整える”温泉の理想形がここにあるような気がします。


山喜旅館

静岡県伊東市東松原町4番7号
●全12室
●1泊2食8,550円〜
●IN 15時/OUT 10時
●日帰り入浴 可(タオルあり700円、タオルなし600円、8〜22時)

※掲載情報は変更になる場合もございます。
ご予約の際には、必ず内容をご確認ください。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする

ニックネーム
本 文