温泉ライター 野添ちかこのお湯の数だけ抱きしめて

アクセスカウンタ

RSS 【第12回】おもしろ温泉D 壁画のある内湯 〜辰巳館〜(群馬県・上牧温泉)

<<   作成日時 : 2009/11/23 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2

関越自動車道水上ICから車で約3分。
アクセス至便で、料理もおいしく、お湯もいい、料金も利用しやすい。4拍子揃った宿をご紹介しましょう。今回、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、美人女将がいる宿でもあります。

壁画のある内湯と
炭火山里料理


画像辰巳館」には、放浪の画家・裸の大将こと山下清さんが作った壁画が壁一面に飾られた「はにわ風呂」があります。その存在感は独特。露天風呂に力を入れている宿は数多いですが、こんな内湯はめったにありません。とっても居心地がいいお風呂です。

「はにわ風呂」という名前のとおり、浴槽の中央には石のはにわが立っています。これは群馬県・赤堀村で出土した古墳時代のはにわの農夫を模したものだそうです。

左手の壁面全体に飾ってあるのが、大壁画「大峰沼と谷川岳」です。大きさは縦約3メートル×横約6メートル。

パステル調の色調、ほのぼのとした作風は心を明るく、あったかにしてくれます。この作品は、貼り絵の原画をもとに、特殊ガラスをつかって、山下清さんと師匠の式場隆三郎さんらが仕上げた作品。特殊ガラスを1枚1枚壁に貼っていく緻密な作業は2カ月もかかり、昭和36(1961)年6月に完成しました。今も当時の姿のまま、辰巳館に来るお客様をあたたかく迎え入れてくれます。

画像浴槽に注がれる湯は透明な「ナトリウム・カルシウム―硫酸塩・塩化物泉」。源泉は約41℃ですので加温されていますが、毎分160リットルの湯量がありますので、加水はせず、かけ流しで使っています。pH7.9の弱アルカリ性はゆるやかに肌の皮脂や汚れをとりさるやさしい肌触り。この湯に多く含まれる硫酸イオンは真皮の弾力繊維を強化し、しわを防ぐ効果もある美肌の湯です。

はにわ風呂右奥には、すのこの下に約60℃に温められた源泉を通した「源泉蒸し風呂」があります。熱すぎず、ほんわかとやさしい蒸しサウナは絶品。体にゆるやかな熱を加えて、体の中からじわ〜っと温まります。

女性専用の「ひすいの湯」は、9〜11月限定でりんご風呂に。浴室内が甘酸っぱい香りで満たされていました。

夕食は炭火を囲んで。
伊達鶏や和牛、しいたけや川魚などを串に刺して焼く「いろり献残焼」です。寒い季節にはとくにうれしい料理でしょう。
画像
お料理にあわせて、シャンパンのように瓶内二次発酵でつくられた、世界初のスパークリング日本酒「水芭蕉ピュア」をいただきました。

尾瀬の天然水を使ったふわっとやさしい日本酒とシャンパンのようなきめ細かな泡のハーモニーが炭火焼き料理によく合います。


翌日の朝食に並ぶのは、源泉で野菜を蒸した「源泉せいろ蒸し」、豆が大きくてほくほくの「月夜野納豆」、尾瀬の名水でつくった「尾瀬ざる豆腐」など健康的で魅力あるメニューです。
ご夫婦でも、家族連れでも、グループでも、カップルでも楽しめる宿ですよ。

画像


辰巳館

群馬県利根郡みなかみ町上牧2052
●全41室
●1泊2食12,750円〜(1人宿泊可13,800円〜)
●IN 14時/OUT 10時
●日帰り入浴 可(1,000円、14〜20時、要事前予約)

※掲載情報は変更になる場合もございます。
ご予約の際には、必ず内容をご確認ください。

月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
美人女将のお顔が見たかった!
だめだよそんな大切なもの撮り忘れちゃ。

焼き物が多い食事は美味しそうですね。
ここも良さそうだな〜。

噂ではラジオ&テレビにご出演予定との事、頑張って!
きらら
2009/11/30 18:20
美人若女将に会いに、ぜひお泊まりを。

囲炉裏料理は、みんなでわいわいやるときに楽しいですよね。

ラジオは12月5日(?)(土)の20:00〜21:00のFM横浜『DOCOMO presents いつもふたりで…』
テレビはTBS『はなまるマーケット』12月11日(金)OA予定。どちらも収録はこれからですが。
きらら様←nozoe
2009/11/30 22:02

コメントする

ニックネーム
本 文